乳首をピンク色にするクリームランキング!

乳首をピンク色にするクリームランキング!

乳首をピンク色にしたい!!!そう思いませんか?

 

私の乳首は、くっ、くっ、黒い!

 

ある時、乳首をピンク色にするクリームがあることに気がつきました!

 

しかし、あやしい。あやしすぎるぅ。

 

本当に、たった1分の簡単ケアで綺麗なピンク色の乳首になるのかしら。

 

数ある商品を比べ、乳首に効果があらわれるのは3ヶ月はかかるとわかりました。

 

もっ、もし、この黒ずみ乳首がピンク色になるなら、だまされたと思って試してみてもいいんじゃない?

 

と、思い買ってみることに。

 

乳首ピンククリーム

 

なんと、効果は1か月目からあらわれたのです!!!

 

数ある商品をくらべ、この3つの中から選ぼうと考え、いいなと思った順にランキングにして紹介します。

 

1位は、もちろん私が使ってを効果を実感した乳首をピンク色にするクリームです♪

ホスピピュア

乳首ピンク

評価

乳首ピンク

美白成分

トラネキサム酸

定期コースの価格

5.500円(3回継続)

容量

30g

返金保証

90日

ホスピピュアのオススメのポイント
  • 湘南美容外科クリニックとの共同開発して作られている
  • 厚生労働省が認める美白の有効成分トラネキサム酸が配合
  • エアレスポンプだから最後までクリームを使える

湘南美容外科との共同開発で作られたホスピピュアは、乳首の黒ずみに良い美肌ケアができる乳首専用クリームです。
ホスピピュアには、乳首の黒ずみと保湿効果がある有効成分が配合されているので、効果的に乳首の黒ずみを薄くして、肌をしっとりと保湿します。そして、10種類以上の天然由来成分が配合されデリケートなお肌にも優しい処方です。
さらに保水力があるスクワランが角質まで水分を浸透させ、シアバターが肌の表面をコートして水分を逃がしません。そして黒ずみの原因となるメラニンにもアプローチします。
肌のターンオーバーに働きかけ、すでにできてしまった黒ずみにも良い効果をもたらします。
そして、使い方は簡単で、お風呂あがりに乳首の皮膚にクリームを塗ってマッサージするだけです。ホスピピュアは乳首だけではなく、全身の黒ずみが気になる箇所に使うことができます。
脇やVラインなどのデリケートなお肌にも優しいクリームなのでとっても便利に活用できます。

 

▼今なら3,500円引▼

乳首ピンク

 

イビサクリーム

乳首ピンク

評価

乳首ピンク

美白成分

トラネキサム酸

定期コースの価格

4.470円(2回継続)

容量

35g

返金保証

28日

イビサクリームのオススメのポイント
  • 厚生労働省が認める美白の有効成分トラネキサム酸が配合
  • 定期コースの縛りが2回
  • 値段が安め

デリケートゾーンや乳首の黒ずみ対策で人気ナンバー1とも言われるイビサクリームは、効果が高いことでも知られています。
イビサクリームの特徴は、デリケートゾーンや乳首の黒ずみに有効なメラニンの生成を抑える2つの成分が配合されています。
トラネキサム酸とグリチルリチン酸2Kがデリケートゾーンの黒ずみに有効に働きかけます。そしてイビサクリームには4種類の自然由来成分が配合されています。
イビサクリームに含まれるサクラ葉エキス、カモミラエキスなどには肌を薄くし保つ働きがあります。
肌の黒ずみにも良い効果があります。そして厳選された保湿成分を加えているのも特徴です。肌の保湿に徹底的にこだわったのがイビサクリームの特徴です。
黒ずみの原因となる肌の角質を柔らかくして古い角質のターンオーバーを促します。さらに肌に優しい無添加なので、デリケートなお肌を傷つけることもありません。
イビサクリームは、医薬部外品としてお肌に緩やかに働きかける成分が配合されています。美白効果の高いのがイビサクリームの人気の秘訣です。

 

 

▼今なら30%オフ▼

乳首ピンク

 

ホワイトラグジュアリー

乳首ピンク

評価

乳首ピンク

美白成分

スーパーVTC

定期コースの価格

5980円(3回継続)

容量

25g

返金保証

90日

ホワイトラグジュアリーのオススメのポイント
  • 厚生労働省が認める美白の有効成分スーパーVTCが配合

別に遊んでもいないのに黒ずんだ乳首を見て遊んでるとか、黒ずんでいるからって友達にはおばさん扱いされたり…。
悩んでいても相談できないでいる人は沢山いますよね。
そんな人にこそ是非ホワイトラグジュアリーを使ってもらいたいんです。
メラニンの生成や増加が進んでいるのに対して代謝がうまくいっていないからこそ黒ずみが進んでしまうんです。
という事はメラニンの生成や増加を抑えつつ代謝を正常にしてそのうえ美白も促せればきれいな乳首を実現できる。という事で研究開発されたのがホワイトラグジュアリーなんです。
ホワイトニングと言えばビタミンCですよね。
そこでホワイトラグジュアリー開発チームはビタミンCに注目し、即効型の生ビタミンC・中間型の水溶性ビタミンC・持続型の油溶性ビタミンCをしっかりと肌の奥まで届けるために独自処方で配合してあります。
ホワイトラグジュアリーは肌の奥までケアしていく事を考えて作られているからこそ美白が実現できるんです。

 

▼今なら4,000円引▼

乳首ピンク

 

乳首ピンク

 

買うときに1位のホスピビュアと2位のイビサクリームで悩みました。
2位のイビサクリームのほうが、お手軽に感じますよね。
定期コースの縛りが2回というのも、容量がホスピピュアより5g多くて少し安い。

 

なんで私がホスピピュアを選んだか気になりますよね。
ホスピピュアを選んだのには2つの理由があります。

 

  1. エアレスポンプだったから
  2. クリームを置くのは、浴室を出てすぐの場所だったんです。
    そう、ジメジメしている場所です。
    なのでカビとバイ菌が繁殖しやすいんですよね。
    クリームは無添加ですから、バイ菌が繁殖しやすいんです。
    空気が入らないということはカビやバイ菌も入りにくいから、クリームが悪くならなくて安心だと思いました。

     

    そして、エアレスポンプだと一定量が毎回でて、最後までムダなく使えるからです。

     

  3. 乳首をピンク色にするには3ヶ月くらいはかかるだろうと思ったから
  4. だから、2ヶ月縛りじゃなくてもいいと思いました。
    全身に使えるクリームだから、あまっても大丈夫。
    それより、はじめて乳首をピンク色にするクリームを使うなら返金保証が長いほうが良いと思ったからです。

 

1位のホスピビュアと2位のイビサクリームはメインの美白成分がトラネキサム酸なので、どちらも効果が期待できます。
3位のホワイトラグジュアリーも厚生労働省が認める美白の有効成分スーパーVTCが配合されているから効果が期待できますね。

 

じゃあ、どれを選べばいいの?と言われそうですが、ホワイトラグジュアリーはトラネキサム酸が合わないかたにおすすめです。

 

 

そして、1番オススメなのはホスピピュアです♪

 

乳首の黒ずみクリームをレビューしたサイトはこちら>>【乳首をピンクにする方法】乳首の黒ずみクリーム口コミランキング!
あなたにピッタリの乳首の黒ずみクリームが見つかると思います!

 

乳首の黒ずみの原因を知ってしっかりケアする

普段めったに人に見せるものでは無いけれど、なんとなく気になってしまうのが乳首の黒ずみかと思います。人と比べるものではないし、相談しづらいしと思っている方は少なくないでしょう。

 

そもそも乳首はなぜ黒ずんでしまうのかというと、原因はメラニン色素にあります。

 

メラニン色素といえば日焼けの原因となっていることから聞き覚えがある方もいらっしゃることでしょう。

 

このメラニン色素というのは外部からの刺激から真皮を守るために生成されるものなのですが、乳首というのは柔らかくデリケートなため色素が沈着しやすい部分なのです。

 

紫外線に当たっていないのになぜ、と思いがちですが、目から入った紫外線の影響を受けています。

 

そして下着などとの摩擦が刺激となっています。

 

それ以外にも加齢や妊娠などにおけるホルモンバランスの変化によって黒ずみます。

 

また、授乳も乳首に刺激を与えてしまい、乳首の黒ずみのきっかけになります。

 

乳首の黒ずみには、美白成分と保湿成分が配合されたクリームが安全で簡単です。

 

美白成分は厚生労働省で効果が認められるトラネキサム酸やビタミンCなどが配合されているものがおすすめです。

 

日本人の乳首は茶色程度が一般的だと言われていますが、やはりピンク色の乳首になりたいですよね。

 

朝晩2回、塗るだけの簡単ケアで、ピンク色の乳首になってくださいね。

 

乳首をピンク色にするクリームを使用中です。

乳首ピンク

 

 

乳首の黒ずみを解消、悪化させないためには乳首への外部からの刺激を避けることが重要になると思います。

 

刺激や摩擦を極力避けることで現在の黒ずみを悪化させるのを防ぐことになりますので、色素沈着を避けましょう。

 

具体的にいうと、合わないブラジャーを使い続けない、ブラジャーの寿命が来たら捨てる、定期的にサイズを測ってもらいながら下着を購入すると良いですね。

 

小さい下着は胸を圧迫しますし、大きすぎる下着は下着と胸の摩擦を生みます。

 

また、ホルモンバランスが崩れるとメラニン色素が刺激され結果的に乳首の色も濃くなってしまうことがあるようです。

 

したがって、ストレスや睡眠不足でホルモンバランスを崩さないように意識することも大切になってきますね。

 

そして、手軽に乳首の黒ずみのケアを行いたいのであれば、乳首をピンク色にするクリームを使用することでしょう。

 

おすすめのクリームをあげますと「ホスピピュア」です。

 

美白成分トラネキサム酸が配合されている乳首をピンク色にするクリームです。

 

使用法は、朝と晩の二回、クリームを乳首に塗布するというものです。

 

一か月ほど使い続けると、乳首の色が少し薄くなってきたのが感じられました。

 

パラベンフリー、香料フリー、着色剤フリー、アルコールフリー、シリコンフリーなので肌の弱い方や、敏感な方、乾燥肌の方も安心して使えると思います。

 

乳首をピンク色にするクリームは気長に使い続けることで、目に見える効果が表れてくると思いますので途中でやめずに続けていこうと思っています。